買う前に知っておくべきモリンガ美臭美人の副作用!

腸内環境を整え、口臭や体臭のイヤなニオイを防いでくれる
モリンガ美臭美人

 

これから始めようと考えている人もいると思いますが、
飲み始める前にチェックしておきたいのが副作用ですよね。

 

モリンガ美臭美人の特徴はなんといって豊富な栄養素。
ミネラル、カルシウム、ビタミンA、ビタミンE、
ポリフェノール、19種類のアミノ酸を含んでいます。

 

中でもアミノ酸は黒酢の2倍、ギャバは玄米の60倍以上、
食物繊維はゴボウの5倍、βカロテンは人参の3倍
ポリフェノールは赤ワインの8倍も豊富に含んでいます。

 

これからモリンガ美臭美人を始めようと思っている人の中には、

 

「こんなに栄養素をたくさん摂取しても大丈夫なの!?」

 

と不安に思っている人もいることでしょう。

 

そこで、アミノ酸、ギャバ、食物繊維、βカロテン、ポリフェノール
それぞれについて、過剰摂取して問題ないかどうか調べました。

 



・アミノ酸、ギャバ
・・・過剰摂取しても副作用はなし
必要な分だけ体内に吸収され、不要な分は尿として体外に排出される

 

・食物繊維・・・大量に食べたとしても体に吸収される成分ではないので心配不要
知っている人も多いと思いますが、食物繊維は腸のぜん動運動を
活発にし、便通をよくします。仮に過剰に口から摂取したとしても、
体に吸収される成分ではありません。

 

・βカロテン・・・吸収の速度がゆるやかなので、過剰摂取しても問題なし
βカロテンは強い抗酸化作用を持つ成分。
βカロテンは体内に吸収されるとビタミンAに変換される性質があります。

 

・ポリフェノール・・・過剰摂取しても体内に悪影響はなし
抗酸化作用、血液をサラサラにしてくれる成分。
過剰に摂取しても体内に蓄積されるものではないので心配不要です。


 

 

モリンガ美臭美人に含まれる代表的なこれらの成分ですが、
過剰摂取したとしても何か副作用が出るものではありません

 

副作用とまでは言いませんが、強いて言えばモリンガに含まれる
豊富な食物繊維によって

 

”お腹かがゆるくなった”

 

という症状がまれにあるくらいです。

 

腸内環境が悪化している人は、便秘がちな人が多いです。
モリンガ美臭美人を使用しはじめると、それまで悪玉菌優位だった
腸内環境が善玉菌優位の環境に変化するため、腸内のぜん動運動が活発化し、
その影響でお腹がゆるくなることがあります。

 

その他、健康に問題の無い人であれば、特に副作用を心配する必要はありません
 

「モリンガ美臭美人」

サブコンテンツ

このページの先頭へ